イベントを開催しました!「八ヶ岳トレイルランニングの楽しみ方」別荘利用者 山口佐知子

ワークラボ八ヶ岳では8月の一週間、移住された方や多拠点で活躍されているゲストスピーカーを招き、これからのライフスタイルや働き方についてお話を伺いました。第五回は、別荘利用者であり八ヶ岳をトレイルランニングで満喫されている山口佐知子さんをお招きしました。

山口さんが蓼科に別荘をもつようになったのは、今回の連続企画の第1回でお話をして頂いた、二拠点居住アドバイザー/シニアライダー矢部俊男さんの別荘に遊びにきたことがきっかけだったそうです。お子さんが生まれ、自然に近い環境の中で遊ばせたかったこともあり、いまではほとんどの週末を蓼科で過ごされているそうです。
お話していただいた前日は、阿弥陀岳を走って登ってきたとのことで、険しい山肌の斜面で笑顔の山口さんの写真が印象的でした。トレイルナンニングは軽装で、登山とは異なる遊び方ができるそうです。
会場から、茅野がもっとこうなったらいいのにと思うことはなんですか?という質問に対し、市内でカードや電子マネーが使えるようになったらもっと便利、とのこと。硫黄岳の山荘でも使えるそうです。こうした別荘利用者の目線から、もっと住みやすい市づくりのヒントが得られそうです。

スクリーンショット 2018-08-19 15.05.51.png
スクリーンショット 2018-08-19 15.06.03.png
イベントEunkyeong Son