8月11日(日)『トークイベントのお知らせ』

八ヶ岳連峰の一つ蓼科山にはビジンサマが棲んでおり
「その姿を見た日、山で働く人は仕事を休む」という伝説があります。
ビジンサマを調べてみると妖怪の仲間として分類されているのですが、この土地の林業に関わる人々によると「山の神さまの日」(1月の中旬頃)には仕事をせずに神社へ参拝して昼間からお酒を酌み交わすという風習が今も残っているそうです。
謎に包まれたビジンサマの正体は神様なのか、はたまた物の怪なのでしょうか?
このトークイベントでは妖怪研究の第一人者である作家の荒俣宏さんをお迎えして、ビジンサマの謎に切り込んだお話をしていただきます。
多くの方のご来場をお待ちしております。

トークイベント
「蓼科山の伝説に迫る!」
〜休む神様ビジンサマについて〜
作家で妖怪研究家の荒俣宏さんをメインゲストにお迎えしてお送りします。

【日 時】8月11日(日)10:00~11:00
【場 所】ワークラボ八ヶ岳(JR茅野駅前「ベルビア」2階 フリースペース)
【内容】
ゲスト:荒俣宏氏(作家・妖怪研究家)
井上伸一郎氏(株式会社KADOKAWA代表取締役副社長)
ナビゲーター:矢部俊男氏(森ビル株式会社)
【同時開催】ビジンサマ・マルシェ2019

67401882_453535775479574_6547883182706917376_n.png