イベントを開催しました!「家族と過ごす八ヶ岳〜移住してからの2年間〜」 移住者/納得住宅南信州部長 久村周一

ワークラボ八ヶ岳では8月の一週間、移住された方や多拠点で活躍されているゲストスピーカーを招き、これからのライフスタイルや働き方についてお話を伺いました。第三回は、移住者であり納得住宅信州でお仕事をされている久村周一さんをお呼びして、「家族と過ごす八ヶ岳〜移住してからの2年間〜」というテーマでお話をお聞きしました。

久村さんは、都内で設計や店舗開発の仕事に従事されていましたが、東日本大震災をきっかけに移住を考えたとのこと。移住を考えるにあたっては、家族で幾つかの候補を出し、何度もその地に足を運んで、家族で時間を共有して場所を決めたそうです。
最終的に茅野市に移住することになったのは、季節が一番厳しい真冬に茅野を訪れた時に宿泊したペンションのオーナーとの出会いがきっかけになったとか。今回はイベント期間中、市の移住相談窓口も設置され、会場からの質問もあり、移住にあたってのお話は尽きませんでした。

スクリーンショット 2018-08-18 11.23.17.png
久村写真.jpg
イベントEunkyeong Son